体験施設詳細

ドメーヌQワイナリー

ポイント:日本でピノ・ノワールの栽培で体験できる
ピノ・ノワールのワインは、フランス ブルゴーニュ地方を中心に生産され、世界でもっとも高い評価を得ている品種で「ワインの王様」と呼ばれています。しかし、なかなか栽培しにくく気難しいブドウと言われています。
日本においては、大手メーカー様が手掛けていましたが、15年程前に生産を中止してしまいました。
そのようななか『ドメーヌQ』では、長年の研究のもと、土壌を改良してヘクタール当たりの生産量を極力抑えて、この地に1,500本のピノ・ノワールを自社畑で栽培することができました。
そして完全自社畑産によるピノ・ノワールのワインを2001年6月より披露しております。

住所:山梨県甲府市桜井町47

東夢(とうむ)ワイナリー

ポイント:本格的にワイナリーオーナーを目指せ
2002 年より定年退職したおじさん達が、ワイン用のぶどう栽培地として一等地の勝沼町鳥居平畑を蘇らせました。
鳥居平畑は垣根作りでカベルネソーヴィニヨン、メルロー、ピノノワール、甲州種を栽培しております。
また、甲州種ワインを蒸留して造った、ブランデーと甲州種ワインをブレンドした東夢ワイナリーだけの新しいお酒「葡蘭酎・ぶらんちゅう」も開発し上海万博にも出展ました。笑顔と笑い声が絶えない熟年パワーに満ち溢れたワイナリーです。

住所:山梨県甲州市勝沼町勝沼2562-2